解体工事の種類

木造住宅の解体工事

一般的に、個人住宅の解体工事には木造住宅が多く、多くのご依頼を頂いています。住宅地は通常、敷地が狭く、近隣との距離が近いため、前面道路も狭いことが多いです。 そのため、高度な技術力が必要とされますが、当社では熟練の職人が丁寧に作業を行い、お客様に満足していただける工事を約束しています。 また、解体に伴い出る家財や遺留品の片付けもお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。

集合住宅・アパートの解体工事

集合住宅の解体工事は、一般住宅よりも複雑で時間を要する場合があります。加えて、騒音や振動、粉塵、そして工事車両の往来など、周辺住民に不便をかける可能性があります。 ですが、私たちは多岐に渡る経験をもとに、無駄を省きつつ、安全性と効率性に配慮した解体工事を提供しています。また、低価格でも最高品質のサービスを提供することにも注力しています。

納屋・物置の解体工事

当社では、物置の解体工事もお引き受けしております。また、空き家の解体工事については、地方自治体によって補助金の対象になる場合がございます。このような補助金を受けることで、低価格での解体工事が可能となることがあります。 ただし、各自治体によって適用条件や補助金額が異なる場合がありますので、空き家のある地域の自治体に直接お問い合わせいただくことをおすすめします。当社でもお手伝いができますので、お気軽にご相談ください。

不要品・遺品回収

解体工事の際に、不要になった家具や家電製品の処分に困ることがよくあります。そんなときは、私たちがお手伝いできます。また、故人の遺品の整理など、 「片付けられない」と感じている方にもサポートいたします。どんなことでも、お気軽にご相談ください。